ブログ 頭皮ケア

湯シャンは、赤み、吹き出物、あぶら浮きに繋がります

湯シャンって、ご存じでしょうか?

シャンプー剤を使用せずに、お湯だけで頭皮を洗い流す方法です。

このシャンプー法、お顔に多くのトラブルを招いてしまうのです。

体の中で最も毛穴が多く存在するのが頭皮。

頭皮は、たくさんの皮脂が分泌され、あぶらが多く存在します。

あぶらは酸化しやすく、酸化が進むとあぶらが固まります。

これが頭皮の毛穴を詰まらせる要因となるのですね。

毛穴が詰まると、様々なトラブルと招きます。

・痒み

・吹き出物

・かさつき

・フケ

その症状は頭皮だけにとどまらず、お顔にも表れてきます。

・額のしわ

・眉間と眉上の皮膚の盛り上がり

・こめかみや額、フェイスライン、首に、吹き出物

・赤み

・痒み

お湯だけで、あぶらは取り切れません。

必ず洗浄アイテム(シャンプー)が必要です。

ではどうして湯シャンが流行ったの?といいますと、ヘアケア製品で頭皮がトラブルことが多い。

それが、流行るきっかけになったのではないかと考えます。

しかし、シャンプーならなんでもOKというわけではありません。

ヘアケア製品の多くには、シリコン剤が含まれています。

一度使っただけで髪がしっとりするのは、こういった成分のせいなのです。

髪をしっかりコーティングして、しっとり、つやつや感を出すのですが、これらは頭皮や顔の毛穴や角質に浸透し詰まりを起こします。

ヘアケア製品が、私たちの体に浸透しているかもしれない・・・

そう考えますと、安心安全なものを選びたいですね。

そのためにも、頭皮を詰まらせないヘアケア製品を選ぶことが大切です。

ノンシリコンで、さらに肌に優しいアミノ酸系のヘアケア製品をお勧めします。

頭皮に汚れを蓄積しないことが、お顔のトラブル改善に繋がります。

頭皮は、安心安全なシャンプーでしっかり洗いましょうね。

無料メルマガご登録はこちら

-ブログ, 頭皮ケア

© 2022 京都北野美人研究所