スキンケアの考え ブログ

ナイトケアよりも大事なモーニングケア

「夜は、ローション多めにつけてます」

「夜は、美容液を使ってます」

と、朝よりも夜のスキンケアに重きを置いている方が多いように思います。

しかし実は、夜よりも朝のスキンケアの方が大事です。

日中の肌リスクを考えてみましょう

・紫外線

・冷暖房による乾燥

・ファンデーションなどによる乾燥

・気温差や温度差

・汗や皮脂による汚れ

こうしてみると日中の肌には、様々なリスクがあることがわかりますね。

特に水分量は、日中に奪われていきます。

紫外線や冷暖房により水分が奪われるだけでなく、ファンデーションやフェイスパウダー、アイシャドー、チークなどの粉体もまた肌の水分を吸い上げてしまうのです。

肌にとって様々なリスクがあるのが、日中なのですね。

そのため、朝のお手入れがとても大事になってきます。

特に水分量を意識しましょう。

少量ずつを手に取って、最低でも5回以上はつけてください。

掌で優しく肌にあてていく感じで、間違ってもギュッと押さえ過ぎないように気を付けましょう。

朝は毛穴から汚れを取るチャンス!

起床後は、毛穴から皮脂が浮き上がっている状態です。

毛穴に詰まっていた汚れを取るチャンスでもあるのです。

このチャンスを逃さないため、起床後はなるべく早めに洗顔を行いましょう。

とはいえ、女性にとって朝は特に多忙を極めます。

家事や育児に気を取られていると、気が付いたら起床から数時間経っている…!なんてこともあるかもしれませんね。

起床から時間が経過すると、肌表面に浮き上がっていた皮脂汚れはまた沈んでしまいます。

もしも時間が経ってしまったなら、最初の予洗いをいつも以上に多めに行いましょう。

最初にしっかりとふやかせると、汚れは取れやすくなりますよ。

ナイトケアよりモーニングケアを、より大切に行っていきましょう。

無料メルマガご登録はこちら

-スキンケアの考え, ブログ

© 2022 京都北野美人研究所