ビフォーアフター ブログ

湿度が変わると肌も変わる

肌は外的環境の影響を大きく受けます。

その一つが、湿度です。

今回はビフォーアフターのお写真もご紹介しつつ、解説していきますね。

海外との湿度違い

これまで、ニューヨークでオンラインコースをご受講くださっていたH様。

ご帰国されてから、お肌に変化があったようです。

それは、肌の柔らかさ。

しかし同時に、くすみやあぶら浮きも出てきているとのこと。

これは肌が『ほぐれてきている』ということを示します。

ニューヨークは湿度が低く、空気が乾燥しているそうです。

肌が乾燥すると、皮脂は固まります。

皮脂は角質の間や表面に存在しますから、皮脂が固まると角質も固まってしまうのです。

古い角質が剥がれづらくなり、蓄積されていきます。

日本へご帰国されたのが夏でしたから、湿度と気温が高い状態。

これまで固まっていた皮脂が、一気に解れてきたのでしょう。

あぶら浮きやくすみを感じられたのは、この汚れが解れてきたからです。

一見、肌の調子が崩れたの?と思うことも、H様のように肌に柔らかさがある場合は汚れを取るチャンスですよ。

ビフォーアフター

オンラインメンテナンスご受講後、ご覧の通り赤みが随分と引きました。

眉間の盛り上がりと赤みも改善されていますね。

~御感想~

和恵さん、先日はセッションをありがとうございました☺️

その後はますます顔の皮が薄くなったようで、全体的に軽くなり、鼻の毛穴も以前に比べると大分目立たなくなってきて嬉しいです。

セッションの次の日は赤みが少し出て、段々引いていった気がします。

日本に帰国して、顔の皮が一枚むけたように薄くなった感じで、本当に洗顔後(特に朝)洗面器にザラザラが必ずつくようになりました。

   (東京都 H様)

洗顔の後に、洗面器にざらつきが付着するのは古い角質です。

これこそが除去するべき汚れなのです。

肌は環境に大きく左右されます。

例えば雨降りの日は、なんだか肌がしっとりしますよね。

逆に空気が乾燥していると、肌の水分が奪われ乾燥肌に傾きます。

乾燥したお肌は、肌の代謝力が低下してしまいます。

十分な水分量があってこそ古い角質が剥がれ、ターンオーバーがスムーズに行われるのです。

排泄が滞らないよう、スキンケアで肌をサポートしてあげることが必要ですね。

一見トラブル?と思えることが起こっても、惑わされないことが大事です。

そのトラブルは肌改善のチャンスかもしれないから。

排泄すること。

これこそが肌改善には必要です。

あなたのお肌は、スムーズに排泄できていますか?

 

無料メルマガご登録はこちら

-ビフォーアフター, ブログ

© 2022 京都北野美人研究所