ブログ 肌の悩み

額の吹き出物はシャンプー剤を変えてみましょう

吹出物は部位によって、その原因は様々です。

今回は、額にできる吹き出物についてお伝えしましょう。

額の吹き出物の原因は?

額は吹き出物が出やすい場所です。

頭皮の影響を大きく受けているからなのです。

体の中で最も皮脂の分泌が多い場所が頭皮であり、それは皮膚の溝を伝って顔へと流れてきます。

頭皮から流れてくるのは、皮脂だけはありません。

シャンプー剤やトリートメント剤などのヘアケア製品も、顔に落ちてきます。

特にヘアケア製品に含まれるシリコン剤は、毛穴を詰まらせる成分だと言われています。

詰まった成分が溶けだすと、それが顔に降りてくるのです。

肌は代謝器官であり、常に排泄をしょうとしているにも関わらず、頭皮の皮脂やヘアケア製品の成分などが顔に膜を作ってしまうことになります。

これでは排泄がうまくいきません。

額の吹出物改善には顔だけでなく、頭皮も含めてケアすることが大事です。

シャンプーの見直し

頭皮を詰まらせないためには、シャンプー剤にこだわってみましょう。

シリコン入りシャンプーは髪をコーティングするため、キューティクルを整え、指通りがよく、艶も出やすいのですが同時に、毛穴もコーティングされ詰まりやすくなるのです。

これを日常使いにすると、毛穴には古くなった角質や皮脂が滞ることになります。

顔へと落ちてくると、肌に膜を作り額の吹き出物を招くのです。

シャンプーは、

◎ノンシリコン

◎アミノ酸系

を選びましょう。

皮脂は時間が経つと劣化が進み落としづらくなるため、朝シャンではなく夜のうちにシャンプーを済ませておくことも大事です。

さらに毎回2度洗いを心がけましょう。

仕上げは、顔に付着したシャンプー剤等を落とすため、シャンプー終了後は軽く泡で洗い落としましょう。

◎まとめ

・シャンプーは毛穴を詰まらせないノンシリコンで、肌に優しいアミノ酸系を選ぶ

・その日の夜のうちにシャンプーを済ませる

・シャンプー後は、顔に付着したシャンプー剤等を泡で洗い落とす

・毎回2回洗う

・洗顔の際は、生え際まで洗う

 

無料メルマガご登録はこちら

-ブログ, 肌の悩み

© 2022 京都北野美人研究所